当社の保育

保育理念や年間行事などを
詳しくご紹介

大切にしている保育理念や方針、そして具体的な保育目標などをご紹介しております。また、入園後のイメージがしやすいように、1日の流れや年間を通じた季節感溢れる様々な行事についても掲載しています。さらに、保育園にて行っている食育について詳しく説明しております。お子様の心と体の健全な成長を支えるための取り組みや、日々の保育活動の具体例がご覧いただけます。

保育園について

保育園についての詳しい内容をご紹介しております。

「三つ子の魂百まで」

子どもたちとって一番大切な時期を
私たちは過ごす

マザーグースのベビーシッターや保育園は、お子様一人ひとりの個性や才能を大切に伸ばせる環境をご提供し、仲間を思いやり自立できるようにお世話いたします。東京・神奈川を中心に社会貢献へ携われるように日々励んでおります。

保育理念


生きる力 豊かな感性 思いやりの心を育てる

保育方針


家庭的な雰囲気を大切にし、きめの細かい保育と体と心、 知のバランスのとれた成長を目指し 子どもたちを育んでいく。

保育目標


・心身共に健康で豊かな子ども
・見る、聞く、考え、表現できる子ども
・仲間を思いやり、自分を大切にする子ども

1日の保育の流れ


(小規模保育園・認可保育園・企業主導型保育園)
7:30:順次登園、視診、自由遊び
9:30:朝の会 午前おやつ
10:00:保育活動(外遊び・製作・リトミックなど)
11:30:お給食(栄養満点・愛情たっぷり手作りお給食)
12:15:午睡 (たっぷり遊びたっぷり睡眠をとります)
15:30:おやつ(手作りおやつメニュー)
16:00:帰りの会、順次降園
17:00:自由遊び
18:15:延長補食
20:00:閉園

食育について

3歳未満児については1日の50パーセントを、3歳以上児については1日の40パーセントを摂るように厚生労働省は指導しております。

園給食の献立
和食中心の献立にし、一汁三菜の食事を基本とし、また、昔から利用されている乾物や家庭で摂りにくいと言われている豆類やひじきなどを周期的に使用し、多くの食品を取り入れてバラエティーに富んだ内容に努めております。

園給食栄養給与基準
1~2歳:463kal
3~5歳:580kal

段階式離乳食
発達目安として、月例にあわせて一人ひとりに合わせた「段階」を踏んで進めるようにいたします。よくかみ砕いて食べられるよう、離乳食の段階から「ごっくん」「もぐもぐ」「かみかみ」「かちかち」と進めます。

おやつ
マザーグースでは、手作りのおやつを自園で毎日つくっております(小規模園・企業内園・認可園のみ)。食事で摂りきれなかった栄養を補給するという大切な役割と同時に、子どもたちの楽しい時間であることを大切にし、保育士と一緒におやつの時間をゆったりと設けております。

季節ごとのメニューとお給食
春には、ひなまつり
夏には、すいか割り
秋には、焼き芋大会
冬には、クリスマス・お正月
と季節ごとの食事メニューも充実させ、季節に合った旬な野菜や果物魚を使って調理いたします。保育士と子どもたちとで一緒に楽しみながら、子どもたちの心と体がすくすく成長しくれるようしっかりと見守っております。
よくある質問

保育に関する
様々なご質問に対して回答

保育に関心を持つ方々の様々なご質問に対し、真摯に対応しております。入園の手順や保育の時間割り、子どもの健康管理など多岐にわたるご質問に回答しています。
Q 申し込みの手続きはどのようにすれば良いですか? 申し込みの手続きはどのようにすれば良いですか?
A

当ホームページで流れをご紹介しております。申込書もダウンロードできます。ご不明な点はお気軽にお問い合わせ下さい。